メタバース (Metaverse) は、コンピュータやコンピュータネットワークの中に構築された、現実世界とは異なる3次元の仮想空間やそのサービスのことを指します。

基本的にバーチャル空間の一種で、企業や2021年以降新たに参入した人々が集まっている商業的な空間の事が主にそう呼ばれています。

将来的にインターネット環境が到達するであろうコンセプトで、利用者はオンライン上に構築された3DCGの仮想空間に世界中から思い思いのアバターと呼ばれる自分の分身で参加し、相互にコミュニケーションをはかりながら買い物やサービス内での商品の制作・販売といった経済活動を行なったり、そこをもう一つの「現実」として新たな生活を送ったりすることがすでに始まっています。

子供たちが夢中になっているオンラインゲームでもあるFortnite(フォートナイト)

オンラインチャットでつながりながら思い思いのスキン(中でのコスチューム)で自己を表現しています。

そのため、そこには経済圏が存在し、経済圏がある以上多くのお金が動いています。

今、一番メジャーなのはSAND BOXですが、ここでの経済圏に加わるためには暗号資産が必要です。

ウォレットを接続して行うため不慣れな人には難しい内容となっています。

現在、16万以上のLANDが存在していますが、一番小さな土地がおよそ300坪になりますが、2022年3月現在一番安いもので100万円を超えて取引がなされているのです。

LANDを保有することでゲームが作れたりイベントを開催したり経済活動が行えるので、そこに価値を感じる人は続々と参入しています。

日本ではソフトバンクが出資し、大手ゲーム会社のスクエアエニックスも参入しているのは有名な話です。

メタバースでの土地の購入やサポート、ご自身のお仕事をメタバース内で行える構築までトータルにサポートさせていただきます。

LINEよりお気軽にご連絡ください。

TOP