Crypto Currency Consulting Support 合同会社 Five Four

暗号通貨に触れる上で、管理方法は非常に重要です。

管理方法として

・取引所に置いておく

・ウェブウォレットに入れる(BlockchainやCopay)

・ハードウォレットに入れる(Ledger nanoやcool wallet)

大まかに分けるとこのようになります。

まず、取引所についてですが、その名の通り、取引所は取引する場所であって保管する場所ではありません。

コインチェックがハッキングされて大量のネムを持ち出されたのは記憶に新しいでしょう。

取引所が補填しなかったり、その能力がない場合には返って来ない場合もありえますので気をつけてください。

 

次にウェブウォレット

有名なのはBlockchainやCopayですが

こちらは手軽に使えて管理はしやすいのですが、インターネットに接続する機会が多く、ハッキングされる心配があります。

また、バックアップをきちんとしておかないと、スマートフォンを紛失した場合や交換した場合に行方不明になったりする恐れがありますので注意してください。

 

最後にコールドウォレット

こちらは使用する時のみにインターネットに接続するため、セキュリティ面では優れています。

インターネットに繋がっていることがハッキングのリスクとなりますので、できる限り遮断できる保管方法を活用しましょう。

オススメのウォレットをいくつか紹介します。

 

ただし

使用するアプリの更新やバックアップなど手順を間違えてしまうと紛失してしまう恐れもあるので十分に注意しましょう。

適した保管方法や使い方のなどもサポートしていますのでお気軽にご相談ください。

 

 

Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン 【日本語サポート】
PAGE TOP